YouTubeチャンネルはこちら

倉式珈琲店に2年通ってみて、スタバよりリラックスできることがわかった!

倉式珈琲 LIFE
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、けいすけです。

倉敷珈琲店というカフェはご存知でしょうか?
僕は倉敷珈琲に通うようになってから2年が経ったんですけど、大変満足しています。

ストレートコーヒーも美味しく、静かで落ち着いたカフェなので、集中して取り組めます。
今回は僕が倉敷珈琲に半年以上通ってみて、わかったことについて詳しく書きました。

スポンサーリンク

倉式珈琲ってどんな所?

倉式珈琲 作業風景
こんな感じで作業しています。

倉式珈琲は株式会社サンマルクが出しているカフェで、全国展開しているチェーン店ですが、今のところ数十店舗しか広まっていません。

イオンモールの中に倉式珈琲が入っている所が多く、これからもっと店舗が増えていくと思います。

倉式珈琲の中に入ると、レトロな雰囲気でしゃれたジャズが流れ、ちょっぴり上品なお店に入った気分に、、

後、これはすべての倉式珈琲のお店に行っている訳ではないので、よくわかりませんが、僕が行くお店は空いていてゆったりできます

例えば、スタバだと休日になると満員で、お客さんと隣り合わせで座ることもよくあるのですが、倉式珈琲はその心配はなく、休日でも空いているので快適に過ごすことができます。
ちなみに、ブログを書いてる今、現時点では物凄く空いていてブログ作業が捗っています。

一つ不便なところを挙げるとすれば、倉敷珈琲はスタバのように無料WiFiスポットが提供されていないので、僕はポケットWiFiを使って作業しています。

ポケットWiFiがあると、場所の制約から解放されて、どこでもネットを繋げられることができます。

しかも、倉式珈琲だったらフリーWi-Fiが入っていないせいかソコン作業をしている人はあまりいないので、スタバで窮屈に感じている方にはおすすめかと。

後、スタバやその他の有名なカフェよりも静かで落ち着いた雰囲気なので、がっつり勉強したい方にもおすすめで、実際に店の中で勉強している方もちらほら遭遇したこともあります。

どんなメニューがあるの?値段は?美味しいの?

倉敷珈琲 抹茶ウィンナー
抹茶ウィンナー上手し!

メニューはコーヒーはもちろんのこと、パフェ、フレンチトースト、ドリア、 サンドウィッチ、ホットサンド…etcなどあります。
出典を見てもらえれば、全メニューのカロリー表が載っています。
出典:倉式珈琲メニュー別アレルギー一覧表

僕はコーヒーはそこまで飲む方じゃないので、よくわからないのですが、スタバのホットコーヒーよりはおいしかったです。

僕はお店に行くと、本日のコーヒーを頼むのですが、日によって出てくるコーヒーの豆が変わっていて、今日はキリマンジャロの豆、次の日はニカラグアの豆、その次の日はコロンビアの豆を使ったコーヒーが出てきて、味の違いを楽しむことができますね。(本日のストレートコーヒーは1杯340円です。)

本日のコーヒーはサイフォンに入っているのですが、コーヒーカップ1杯以上分入っています。
それから、倉式珈琲は割引もります。

スタンプカード

倉式珈琲にはポイントカードがあって、ドリンクメニュー1杯につき、スタンプをiカ所押してくれるんですね。
そのスタンプが10個集まれば、ドリンク1杯無料で飲むことができます。(↑の画像は実際に僕が使っているスタンプカードですね!)

スタンプカードが全て集まると、少し値段が高い抹茶ウィンナーを頼むのが、ささやかな幸せですね。

イオンの中に入っている倉式珈琲のお店はwaonが使える店がほとんどですが、それ以外のお店は現金のみですね…それが二つ目に不便なところですね。。

最後に

僕が行ったカフェの中で一番落ち着けてゆったりできるのは倉式珈琲です!スタバもサービスが充実していて、満足できます(新らしくできたメニューを試飲できるのはいいですよね!)が、落ち着いて勉強したり、パソコン作業する人にはスタバよりお勧めできるカフェだと思います!

プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeチャンネル(けいすけ日記)での発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
LIFE
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント

  1. 倉式珈琲店です。
    NOT 倉敷

    • 確かに・・・修正しておきます。
      ご指摘頂きありがとうございます!