わっきーさんBrainのTwitter教材がいかに凄いのか解説します【特典アリ】

わっきーさんのBrain教材ビジネス
この記事は約8分で読めます。

こんにちは、けいすけです。

最近、仕組み化のプロであるわっきーさん(@wakki131313)のTwitter教材をBrainで購入しました。

その前に、わっきーさんをよく知らない方は、ググってください。

おそらく、

「わっきーさんはどういう方なのか?」

という情報よりも

わっきーさんのTwitter教材の中身を知りたい!」

方が多いと思うんですよね。

なので、わっきーさんのプロフィール情報は省かせて頂きます。

・・で、僕はこの教材を読んで思ったのが、

「わっきーさんは本当に凄いな~」

と思いました。

なんか小学生の感想文みたいになっているんですけど、僕にはそのような印象が残りました。

じゃあ、わっきーさんのどこが凄いのかというと、3つくらいあるような気がします。

  • 読み手の深層心理まで理解している
  • 実体験を基にしているので、信憑性がある
  • はっきりと言い切ってくれるところ

今回は、この3つについて詳しく解説していきます。

もちろん、わっきーさんのTwitter教材で学んだこともそのままお伝えするので、教材の中身も知れると思います。

そして、僕の記事からわっきーさんの教材を購入された方には【3夜連続Twitterコンテンツ企画】の特典を付けました。

気になる方は、ぜひ最後まで読んで頂ければ幸いです。

では、行きましょう!

スポンサーリンク

読み手の深層心理まで理解している

まず、この教材では「とにかく興味付けが大事」ということが終始書かれています。

なぜ、大事なのかというと、人は興味あることしか読まないからです。

だからこそ、

「読み手にとってメリットのあることを考えよう!」

というのが、わっきーさんの主張でした。

物凄く当たり前のことだと思う人もいるかもしれないのですが、意外とこれが出来ていない人は多いのではないでしょうか?

僕は、全く出来ておらず、、

見てもらえればわかるように、全く価値がないですよね(笑)

これが、芸能人とか超絶可愛かったらみんな興味を持ってもらえると思うのですが、一般男性の食べたものなんて誰も興味を持ちません。

だからこそ、相手にメリットのあるツイートをすることが大事ということでした。

では、相手にメリットのあるツイートとはどんな内容なのか?

それは、、

「とにかくノウハウを発信して興味を持たれよう!」

・・と断言されていました。

出来れば、ノウハウをまとめて投稿するのが良いとのこと。

そして、ここでポイントなのが出し惜しみせず、全部出し切るのが大事だということです。

・・とは言うものの、

「ノウハウなんて全然ないよー」

という方もいるでしょう。

その場合は

「本屋に行けばいくらでもノウハウなんて溜まるから本屋に行け!」

とのことでした。

これは誰でもできるので、誰も逃げることはできないですね。

ノウハウの他にも、実体験も興味を持ってもらえます。

例えば、

  • 海が綺麗に見えるホテル7選
  • 東京の渋谷のダメなホテル
  • 東京の美味しいフランス料理店

みんながあまり体験していないようなことだとより興味を持たれるとのことでした。

ここまでで見てもらえれば、

わっきーさんは、読み手の深層心理まで理解していることがわかってもらえたかと。

常に相手目線に立って考えるからこそ読み手の深層心理まで理解できるようになったのだと思います。

わっきーさんのTwitter教材を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

ある程度、わっきーさんの凄さは伝わったと思うのですが、これだけではありません。

わっきーさんはあらゆるビジネスを展開(塾経営、バー経営、旅館のコンサル、etc)されている中で、

そこから出てくる実体験は本当に学びになり凄いと思ったので、そこを詳しく説明していきます。

実体験を基にしているから信ぴょう性がある

このTwitter教材では、わっきーさんのTwittrでの実例がふんだんに掲載されています。

わっきーさんの伸びたツイート、逆に伸びなかったツイート。

それは、もちろんのこと。

例えば、わっきーさんがコンサルに入った旅館で、わっきーさんがどのようにTwitterを運営して売り上げを伸ばしていったのか?

そんな情報まで事細かく解説されており、本当に学びになる情報ばかりだったのですが、

「これは実体験を踏まえた情報だなー」

と思ったのが、

「胡散臭くてもものは売れる」

ということです。

僕は正直、そんなことないと思ってました。

胡散臭いと物は売れないばかりか、誰も興味をもってくれないと。

でも、言われてみたら確かにそうだなと思いました。

わっきーさんのTwitterのプロフィールはなんか胡散臭く見えますが、ビジネスをされているたくさんの人に興味を持たれていますよね。

そして、Brainで発売されたTwitter教材も7日間で3000本販売されたので、まさにわっきーさん自身がそれを証明されています。

さらに、わっきーさんの凄いところは、この胡散臭さを“あえて”演出しているということです。

なぜか?

最も興味を持たれるからです。

だから、ガンガン実績を書いているとのことでした。

この内容を読んだ時、

「自分はまだまだあまちゃんだな。。」

と思いました。

とにかく自分を捨てて、人に興味を持ってもらえるにはどうすればいいのか?

それを常に追い求めるわっきーさんは本当に凄いと思ったし、僕自身もその部分は見習わないといけないと認識しました。

ここまでが二つ目。

最後に、どうしてもお伝えしたいのが、周りの人に合わせず、本当にワッキーさん自身が大事だと思うことをはっきり言ってくれるところにわっきーさんの凄さを感じたので、それをお伝えします。

はっきりと言い切ってくれるところ

「はっきり言い切るところのどこが凄いのか?」

疑問を持った人もいるかと思います。

これは、どういう事なのかというと、

わっきーさんのTwitter教材は万人にウケるためだけに作られた教材ではないということです。

みんなにウケることが目的であれば、

「人間味を出すことが発信する上では大事!」

「世界観を大切にしましょう」

「自分の生き様を発信しよう」

など、情報発信において大事だと世間で言われているものをまとめればいいやって普通はそうなります。

実際問題、情報コンテンツは今言ったようなまとめコンテンツで溢れています。

だから、

「本当に大事のものはこれです!」

と言い切っているところにわっきーさんの凄さを感じたし、物凄く貴重なコンテンツだと思いました。

最後に

僕はこれまで、Twitterに限らずSNSで何を発信すればいいのかわかりませんでした。

だから、

「自分の興味があることを発信しよう!」と言われれば、自分の趣味をTwitterで呟いたし、

「人間味を出そう」と言われれば、とにかく人間味を出すように心がけました。

でも、それで上手くいった試しがなく、誰にも興味を持ってもらえませんでした。

実は、僕のようにSNSで何を発信すれば良いのかわからない人って多いのではないでしょうか?

そういう方には、わっきーさんのTwitter教材は救いの手になってくれると思います。

現在、SNSを使ってビジネスをされている方、そしてこれからビジネスを始めようという方には持って来いだと思います。

本当に学びになるのかどうか気になる方は、最初の無料部分だけ読んで見ることを推奨します。

特典について

もし、僕の記事からわっきーさんのTwitter教材を購入された方に向けて

【3夜連続Twitterコンテンツ企画】の特典を付けましたので、こちらの企画の詳細についてお伝えします。

こちらの企画は、3夜連続で2時間Zoomで繋いでTwiiterで投稿するコンテンツを一緒に出し合いましょう!(Twitter以外にも例えばブログとかでもok)というものです。

もちろん、ただ黙々とお互いが作業するだけだと、何の価値もないと思うので、ビジネスのことやライティングについてわからないことがあれば質問も乗ります。

僕はなぜ今回、このような特典を付けたのかというと、

わっきーさんのTwitter教材を自分の生きた知識として落とし込みたいからです。

そして、ただ一人で頑張るのではなく、わっきーさんのTwitter教材を購入された方と一緒に

コンテンツ作りに取り組むことができれば、お互いが成長できる。

しかも、急速に。

そう、思いました。

もちろん、お互いの日程が合わない日があるかと思うので、3夜連続でなくてもお互いの予定が合う日に調整することも可能です。

もし、何かわからないことがあれば僕のTwitterのDMを開放していますので、そちらから質問して頂ければと思います。

それでは。

プロフィール
keisuke

洋服、料理、喫茶店巡り、テニスをこよなく愛しています。
多趣味ゆえあらゆる沼にハマっています…
興味のあることは全部やってみたいタイプです。
YouTubeもやっているので、良かったらぜひ!

keisukeをフォローする
ビジネス
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント