プロフィールはこちら

自粛ムードだからこそアクティブに発信していこうぜ!

ビジネス
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、けいすけです。

今、世間では新型コロナウィルスの話題で持ち切りですよね。

僕自身も、情報収集しているのですが、やっぱりネガティブなニュースがどうしても多いので、ネガティブになっていきます。

みなさんも、そうではないのでしょうか?

しかも、新型コロナによって、自分の仕事にも結構、影響を受けちゃっていて、「このままだと派遣の仕事が減っていくかも…」とも仕事現場の方に言われて、ちょっとそわそわしています。

※ちなみに、僕は派遣の仕事とフリーランスの仕事(主にライター)の仕事を掛け持ちしています。

もし、新型コロナが収まったとしても、経済は新型コロナの余波と消費税10%によって、景気が物凄く冷え込むというのは確実でしょう。

これは、勝手な予想ですけど、2020年1-3月のGDP(国内総生産)の数値ですが、リーマンショックを超えるようなマイナス成長に陥る(つまり、1999年以降で一番悪かったリーマンショックのときに記録した-17,7%を下回る)と思っています。

…と考えれば考えると、やっぱりどんどん暗くなっていくんですよね。

経済が落ちこむ、仕事が減っていく、イベントごとが中止になる

でも、それに影響されてはいけないと僕自身は思うし、こういう時だからこそ、アクティブに発信していないかないといけないと思うんですよ。

今回は、「自粛ムードだからこそアクティブに発信していこうぜ!」

ここに焦点を当てて書いていきます。

スポンサーリンク

なぜ、自粛ムードなのに発信する必要があるのか?

結論から言うと、発信していかないと、そこから何も生まれないからです。

どういうことかというと、やっぱりこの新型コロナと消費税10%は経済に大きいダメージを与えました。

なので、このままいけば会社がつぶれたり、リストラにあったりという出来事もリーマンショックで何が起こったのかよく見ていた方は特に理解して頂けると思います。

つまりは、仕事がなくなるかもしれない。。

リストラに合うかもしれない。。

そうなると、何者でもなくなる。

だったら、「発信していくしかないでしょ!」っていうことです。

発信していかないと、自分が何者であるのかが相手に知られないままで終わってしまいます。

だからこそ、発信する。それだけです。

もちろん、仕事がなくなったら、仕事を探すのがまず一番初めにやることかもしれないのですが、それにプラスして自分で情報発信しないといけないと思うんですよね。

そして、一つの仕事だけではなく、仕事を掛け持ちしながら副業していく

…というように仕事の在り方も変わってきています。

だからこそ、自分自身の価値を高める必要があるから、情報発信しないといけないわけです。

何を発信したらいいのかわからないという人に向けて

情報発信をすることが大事だということが何となくわかってもらえたところで、

「じゃあ、何を発信したらいいんですか?」

という問いがあるかと思います。

僕がこの質問に答えるとしたら、

「学んだことを発信すればいい」

そう答えます。

本を読んで学んだこととか、ファッションが好きな方であれば例えばユニクロで着回し術についてブログで書いたり、YouTubeで解説してみたらいいし、どこか旅行に行ったとしたら、旅行先で起こったことを話したらいいし…

…て考えていくと、コンテンツは無限に作れると思うんですよね。

学んだことを発信するだけでも、相手に価値提供ができているので、それで十分なのです。

…というわけで、こういう自粛ムードだからこそ、アクティブに動いて、何かを学んで、その学んだことを発信していきましょう!

今回は以上です。

プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeでの発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
ビジネス
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント