プロフィールはこちら

もし理想の自分がそこにいれば、今抱えている悩みは吹っ飛ぶ

理想の自分がそこにいれば、悩みは吹っ飛ぶビジネス
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、けいすけです。

突然ですが、最近こんなことをふと考えてしまいます。

「俺のこと雇わなかった会社の人事って見る目ないよな…」

「俺を雇わないなんて、どうかしてるぜ!」

数カ月前に、就活で80社以上の会社に応募。

結果、内定を1社も得られなかったのに、なぜ、自信ありげにそんなことが言えるのか?

結論から言うと、数年後成長した自分がそこにいるからです。

何言っているかわからないと思うので、詳しく書いていきますね。

今、フリーランスをしているけど、やっぱり就活をしようか迷っている方や自分に自信がない方は、ぜひ読んで頂きたいです。

最後まで読んで頂くと、今抱えている悩みは吹っ飛ぶと思います。

スポンサーリンク

理想の自分がそこにいたらどう思うだろうか?

自分の現状について軽く触れておくと、、

内定が得られず大学を卒業→ 派遣社員をしながらもう一度就職活動 →内定0→フリーランス

一人で就活をしても上手くいかなかったので、就活プランナーの方に履歴書や職務経歴書を添削してもらったし、ハローワークに通いました。

それでも、どこにも内定が得ることができませんでした。

当然落ち込んだんですけど、それが今の自分だから仕方ないなという結果に落ち着いたんですよね。

それで、就活は一度中断して、フリーランスとなりました。

その頃に、

「もし、理想の自分がそこにいるとしたら、今の状況をどう思うのだろう?」

そう、思ったんですね。

僕にとって、理想の自分とは、情報発信をして、価値を提供して、色んな人のビジネスのお手伝いをして、僕自身が自立できている状況。

これが理想の自分だと思ってるんですね。

もし、理想の自分がそこにいるとしたら、、

「僕を不採用とした会社って本当に勿体ないよな…」って本気で思ったんですね。(決して、悔し紛れに言ったのではありません。)

…って考えると希望が生まれるんですよね。

だって、後はその理想の自分に向かうために頑張るだけだから。

理想の自分になれば、見える世界が広くなる

自分が思い描く理想の自分になれば、たくさんの人に影響を及ぼすことができると思います。

もちろん、良い意味で!

…というのも、僕のような人って、日本中さがしてもどこにもいないんですよ。

大学に落ちまくって、3浪して、就職できずに大学を卒業して、派遣しながら再び就活したけど、全然ダメで、ブログやYouTubeもイマイチで、、(別に不幸自慢とか失敗自慢をしたいわけではないですよ)

そんな僕がですよ。

理想の自分となっていけば、単純に僕のストーリーを見て元気が出る人がいると思います。

「あいつでもできるんだから、自分も頑張ればできるよね!」

しかも、僕のように正社員として就職できずに困っている人って結構いるんですよね。

就活の説明会や派遣の仕事で就活が上手くいかない人に何人も会いました。

その人に対して、どうすれば現状を打破できるのか?

具体的に言うと、金銭的にも精神的にも自由になり、自立する状態が現状打破です。

そうした悩みも僕自身が悩んでいたことでもあるので、解決したいですよね。

実際にこうした悩みも解決することができれば、僕自身も成長していくことができるし、win-winですよね。

…と考えると、「俺のこと雇わなかった会社ってどうかしてるぜ!」って常に思えるようになったんですよね。

最後に

ぜひ、この記事を読んでくださった方にも、自分が思い描く理想の自分がそこにいるとしたら、今抱えている悩みとかってばかばかしく思えますよ。

ゴールから逆算すると、割と解決できる悩みもあると思うので、ぜひやっていただきたいです。

もし、現時点で理想の自分なんかなくて、自分には何もできない。

…と自己否定してしまう方はこちらの記事もぜひ読んで頂きたいです。

自己否定する気持ちこそが原動力【なぜダメなのか一つ一つ見ていく】
こんにちは、けいすけです。僕は、これまで失敗だらけの人生だったんですね。詳しくはプロフィールに書いてい...


それでは。

プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeでの発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
ビジネス
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント