YouTubeチャンネルはこちら

配送助手のバイトって楽なの?実際に働いてみてわかったことを徹底解説!

配送助手の仕事風景 LIFE
この記事は約4分で読めます。

配送助手ってどんな仕事をするか知っていますか?
簡単にいうと、荷物を積まれているトラックの横乗りをして
ドライバーさんの作業補助が仕事内容。

僕は去年、派遣のアルバイトで様々な配送助手の仕事を経験しました。
今回は配送助手の詳しい仕事内容、仕事がラクなのかについて
どうなのか実際に働いた体験を通して書いていきます。

スポンサーリンク

配送助手の詳しい仕事内容

仕事の流れ

 

  1. 荷物が積まれているトラックの横乗りをして、目的地まで移動。
  2. 到着したら、トラックから荷物を降ろして、お客さんが指定された場所に納品。
  3. オフィス家具、机、什器の組み立てがある場合は組み立て家具の開梱作業
  4. 開梱作業をして出たごみの分別(段ボールやビニールを分けるなど)する
  5. ドライバーさんの指示に従って作業のお手伝い
  6. 1~5の作業の繰り返し

これが僕が体験した一般的な仕事の流れです。
一日に5件も回ることもあったり、1件だけの場合もあり、
その日によって違います。

組み立てがない場合は指定の場所に納品して終わりですが、
ある場合は指定の場所に搬入してから家具などの組み立てのお手伝いを
します。

この時、運転手さんから指示を受けるので、それに従って作業していましたね。

よく聞かずにテキトーにまったく違う作業をすると、
足手まといとなるので、よく聞くようにしましょう。

僕は聞こえないままで、勝手に解釈して
全然違う作業をして怒られたことがあるので要注意。

といっても、
基本的には難しい作業は経験した配送助手の仕事ではなかったです。

配送助手はきついの?楽なの?

きついのか、楽なのかについて、僕の場合は
肉体面には持ち運びする荷物によって、
時間面では基本的には移動距離と回る件数
精神面には運転手さんによって合う、合わないによって決まりますかね。

肉体面

持ち運びするものが軽い小物であれば、問題はまったくありませんし、
仮に重いものであっても台車の上に乗せて運ぶので肉体的には楽です。

基本的には肉体的に楽なことが多いのですが、
コピー機やロッカーのような重いもので、納品場所が2Fなのに、
エレベーターがない場合だと、手上げで運ばないと
いけないので、大変でしたね。。

年に数回、この重労働を経験したことがありますが、
筋力がない僕にとっては本当に大変でしたね。

僕が経験した中で、一番しんどかったのは
コピー機の配送でした。

150㎏もあるコピー機の下に布を引いて、
それを2人で両サイドからたすき掛けをして
それを担いでいたんですけど、重いのに気を取られて
段差を踏み外した時はビビりましたね。

この時は踏み外した場所が平地だったので、
自分だけがこけて、コピー機は倒れて来なかったので、
問題なかったのですが、これが階段作業中の出来事と考えると
ゾッとします。

なので、自分の身のため、それから運転手に迷惑をかけないためにも
前もって作業内容はしっかり確認することをオススメします!

けがをしてからでは遅いので。

時間面

配送助手のお仕事はトラックで移動している時も
労働時間に含まれるため、実質的な労働時間を考えると、
非常に少ないです。

勤務時間が9:00~17:00の60分休憩、7時間勤務の仕事内容だったとすると、
商品を運んだり、家具の組み立て作業の手伝いをした時間を計算すると、
平均すると、2~3時間ほどだと思います。
短い場合は30分ということも。

しかも終わりの時間よりも早く終わっても、
派遣でのアルバイトは日当保証が付いている場合があるので、
早く終わった場合でも日当分がもらえます。

ですが、
長距離の移動だと特に高速が交通渋滞していれば、終了時刻よりも遅れたりすることが
あるので、必ずしも定時までには終わるとは限らないので、ご注意を。

移動距離と回る件数によって終了時間が決まってくると思います。

精神面

これは運転手との相性だと思います。
作業自体は基本的には運転手さんと2人で作業することが多いので、
運転手がやたら厳しい方だとだんだん嫌気がさしますが、
わからないことがあれば聞いたりするなどして解決しましょう。

運転手の言われたことをちゃんとこなせれば特に怒られることは
なく、お互い気持ちよく作業ができると思います。

一番良くないことは
わからないことをそのままにしないことですかね。

僕もわからないままにして
まったく指示されたことと違う作業をして、
怒られたことがあったので。。

最後に

いかがだったでしょうか?

配送助手の仕事は
基本的には楽なことが多いと思います。
トラックに乗って、移動している時間も
作業時間に含まれるのですから。

ですが、作業内容をしっかり確認しないと、
重いものも持つことがあるので、自分の力では
どうにもならなくて、運転手に迷惑をかけることもあるので。。

最後にわからないことはそのままにせず、必ず質問しましょう!

これさえ心がけていれば何とかなると思います。

それでは。

プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeチャンネル(けいすけ日記)での発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
LIFE
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント