プロフィールはこちら

【FUJIWifi vs WiMAX】使うとしたらどっちが良いか?比較してみた!

Wi-Fiルーター
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、けいすけです。

僕は実際にFUJIWifiの無制限プランに加入し、ポケットWiFiのモバイルルーターをレンタルしています。

それに対し、WiMAXのギガ放題
こちらは多少、制約がありながらもそれをクリアすれば、使い放題です。

僕が今、WiFiルーターを使うとしたらどっちが良いか両者のプランを比較してみました。

スポンサーリンク

FUJIWifi

昔は無制限に使えたけど…

4G/LTEいつも快適プランは無制限にポケットWiFiを利用できていたのですが、FUJIWifiの回線元であるソフトバンクが通信量が異常に多いヘビーユーザーに対しては速度制限するように指導されました。

しかし、速度制限されるのはあくまで異常に使い過ぎているユーザーであって、普通に利用する程度であれば速度制限されることはありませんでした。

ちなみに、僕は自宅に固定回線を敷いていないので、
家と外でWiFiを繋げる時はFUJIWifiのポケットwifiだけを利用しているのですが、
速度制限になったことはありません。

これは2017年の8月末に撮ったもので、
データ通信量が177GBだったのですが、速度制限されず、
10月は約100GB程だったので、こちらも速度制限にかかりませんでした。

以前、FUJIWifiの速度制限のボーダーラインが
速度制限にかかった人の情報によると、124GBでも速度制限にかかっている人もいるそうで…

【NEW】
ここまでが2017年12月以前までの流れです。
実はこの後、いつも快適プランは値上げが実施されたことで、以前よりも回線を維持
できていると思います。

後、200ギガプランが登場したことによって、
いつも快適プランは200ギガ以上利用できることは間違いないと思います。

スポンサーリンク

解約金が発生しない

ここはFUJIWifiは解約金は一切かかかりません
それには理由があって、FUJIWifiは契約という形を取るのではなくて、
レンタルという形を取っています。

解約金=契約解除料ということなので、解約金はかからないんですね。

ここはFUJIWifiの良い点だと思っていて、
僕が一番重視している点かもしれません。

というのも、たとえ契約はしていたとしても
自分には合わないから、
「やっぱり使いません。」と言うと、
「じゃあ、これだけのお金を払ってから使うのを辞めてください。」
って言われるのは嫌ではありませんか?

たとえ、自分に合わなくて使わなくなるとしても、
最後くらいストレスなくスッキリした気持ちで終わりたいじゃないですか!
「終わり良ければ全てよし!」的なポジティブな気持ちにもなりますし、、

良い形で解約できれば、数年後に気持ちが入れ替わって
「やっぱりもう一回使ってみよう」
という気持ちにもなることもあるかもしれません。

それなのに、解約金まで取られるというのは
最後までストレスを感じてしまい、その使っていたサービスに対して、
今後、ネガティブ感情しか湧きません…

なので、FUJIWifiのレンタルという形で、
解約金がかからないというのは良い点だと思います。

プラン内容

FUJIWifiにはいつも快適プランの他にも多種多様なプランができました。

おそらく、他のプロバイダーのプランと比較しても、ここまでたくさんプランはない
と思います。

だからこそ、自分に合ったプランを選べるというのは良いところではないかと思います。
FUJIWifiのプラン内容の詳細についてはこちらで詳しく書いているので、
もしよかったらどうぞ!

WiMAX

3日間10GB速度制限がある

WiMAXはギガ放題というプランですが、こちらも完全に無制限
という訳ではありません。

詳しく書いていくと、

・ギガ放題プランは3日間で10GB以上利用すると、
1Mbpsの速度制限がかかります

・LTEオプションを使うと、月の合計が7GBを超えると、128kbpsの
 速度制限がかかります。

LTEオプションとは何かというと、auのLTEの電波を使用するオプションのことです。

WiMAXは電波が届くエリアを拡大しているようですが、キャリア(au,ソフトバンク、docomo)
には及びません。。

・WiMAX

・FUJIWifi

※比較している図の計測方法が異なるので、わかりにくいかもしれませんが、
WiMAXの方が対応していない地域がいっぱいあることがわかってもらえると
思います。

でも、WiMAXは3日間で10GBまではokとアナウンスされているので、
どの位まで使って良いのかはっきりしているというのはメリットだと思います

FUJIWifiのいつも快適プランのようにいつ、速度制限されるかわからないので、
使いやすさで比較すると、WiMAXの方が使いやすいです。

解約金が発生する

これは僕が思うWiMAXのマイナスポイントです。
WiMAXは契約という形を取っているので、解約金=契約解除料が発生します。

基本契約期間は2年なので、それ以内に契約を解除してしまうと、解約金が発生。

後、WiMAXを長期でできるだけ安く利用しようと思われている方は
必ず、セルフバックを行っていると思うのですが、実際に契約してみて2年以内に
「やっぱり自分には合っていなかった。解約しよう!」
としたら、解約金+15000円(GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取った場合)
解約金+αが請求されるのです。

これをどう見るのかは人それぞれですが、
コストを出来るだけ抑えたい方にとっては解約しにくく設定されております

料金プラン

WiMAXのギガ放題プランは20社以上のプロバイダの代理店がサービスを提供しており、
僕自身もすべてを見れているわけではありませんが、どのプロバイダーも契約が複雑で、
わかりにくいです(キャッシュバック、有料オプションを付ける付けない…etc)が、
FUJIWifiのWiMAXプランはそういった複雑なプランではなくて、オススメです。

なぜかというと、

・キャッシュバックが付いてない変わりに月額料金が安い。
・レンタルという形態なので、解約金がかからない
・有料オプション(LTEオプション)が無料で利用できる。
WiMAXサービスを提供している大手プロバイダーの中で、
解約金がかからないのはFUJIWifiだけではないかと。。他と比較すると、解約金ゼロなので、
気軽にレンタルできると思います。
 
このほかにも、受け取るのを忘れてしまったり、受け取り方が
難しいキャッシュバックはあえてつけず、その代わりに月額料金が安い
というのも利用者にとってはその方が余計な作業をしなくて済みますし、
LTEオプションが無料で利用できるのもオススメポイントです。他のプロバイダーと比較しても、サービスは本当に充実しています!
WiMAXを利用することを検討している方はぜひ一度、検討してみてください。
スポンサーリンク

今、どっちが使いたいか?

ポケットWiFiとWiMAX,
両者のサービスをそれぞれ見て、今、使うとしたら(あくまで仮定の話)
FUJIWifiのポケットWiFiの200GBプランを使いたいです!

僕は月間のデータ使用量は100~200GBの間なので、
それだと200GBプランが一番適していると思うからです。

ですが、もし、月に100GB以上、データ使用量を使わないのであれば、
【FUJIWifi】のWiMAXプランを利用するのも良いと思います。

このように自分に合ったプランを利用するのが一番オススメなのですが、
おそらく、自分が月にどのくらいデータ使用量を消費するのかわからないと
思います。

その場合は、TryWiMAXを利用することをオススメします。

Try WiMAX

出典:UQ WiMAX

TryWiMAXとはどういうサービスかというと、WiMAXを無料で15日間利用できる
お試しサービスです。

WiMAXを利用するつもりがなくても、自分がどのくらいデータ使用量を使うのか
計測することもできますし、WiMAXを利用しようかと悩んでいる人にとっては
エリア、速度を確認することができるのでオススメだと思います。

自分の通信環境に適したモバイルルーターを使っていきましょう。

\ FUJIWifiの公式サイトはこちら /
プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeでの発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
Wi-Fiルーター
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント