プロフィールはこちら

FUJIWifiを解約するか悩んでいる人に知ってほしい!解約しない方が良い3つの理由

Wi-Fiルーター
この記事は約3分で読めます。

今回は現時点でFUJIWifiのいつも快適プランor100GBプランを使っているけど、
解約するかどうか悩んでいる人に
知ってもらいたい解約しない方が良い3つの理由を書いてみました。

スポンサーリンク

FUJIWifiを解約して、入り直したら高くなる

Fujiwifiを解約してしまうと、解約金はかかりませんが、
また、新しく契約したポケットwifiが
「全然、使えね~…」と思って、FUJIWifiを再契約しても、
月額の料金が以前使っていた時よりも高い可能性があります。

どういうことなのか、わかりやすく説明すると、
FujiWifiはいつも快適プランが値上げされました。
それで、値上げされる前に契約した人は月額料金が値上げされることはなく、
契約した時の料金のままなのです。

これは、僕自身が疑問に思っていたのですが、

「いつも快適プランが値上げされるということは当然、僕も月額料金が値上げされるのか~」

でも、月額料金はそのままだったので、FUJIWifiに電話をして聞いた所によると、
月に請求される金額は契約した時に設定されている月額料金で、
現時点でその金額が値上げされることはないとのことでした。

僕とFUJIwifiのカスタマーセンターとの詳しいやり取りは詳しく書いたので、
気になった方は読んでください!
【FujiWifi】いつも快適プランの値段が3696円のままなのか電話して聞いてみた

僕の場合、12月にFUJIWifiを契約して、その時に設定されていた月額料金が
3696円(税抜き)だったので、月に請求されている金額はその金額のままです。

僕がもし、今、FujiWifiを解約して別のポケットwifiに切り替えたとしましょう。。
切り替えた新しいポケットwifiが自分に合っていなくて、使えないから
もう一回FujiWifiを再契約したら現時点でのいつも快適プランの料金は
4480円かかるので、その料金を毎月支払うことになるんです…

何が言いたいのかというと、3696円→4480円に。。

784円も高くなりますし、再契約となると初期費用も2000円かかります。
年換算すると、1万円以上も解約する前よりも余計にかかります。

「それだったら、解約しない方がいいんじゃね!?」
僕はそう思います。

もし、別のポケットwifiに切り替えたいなら、FUJIWifiを解約せずに、
まず、FUJIwifiと今後使う候補のポケットWifiを契約してみて、

両者を1カ月間使って、どっちが良いか判断した方が無駄金を払わなくなるので、
僕ならそうします。

結局のところ、人によって使用頻度はバラバラなので、使ってみないとわからないので、
使ってから判断した方が良いと思います。

現時点で、無制限プランがFujiWifiかiVideoしかない

2017年8月時点で無制限プランがFUJIWifiかiVideoしかありません。
WiMAX、Y!mobile、Yahoo!WiFiも無制限に近いプランがありますが、
3日間で10GBを超えると速度制限が掛けられます。
(FUJIWifiもあまりにも使い過ぎると、速度制限を掛けられるようになりました。
僕は月に200GB近く使っていますが、速度制限を掛けられたことはありません。)

ポケットwifiが無制限に使えるサービスが登場してから
まだ日が浅いので、もう少し様子を見て、他の会社が同様のサービスを始めて
競争が生まれるまで、ある程度落ち着くまで待った方が良いと思います。

アフターフォローがしっかりしている

FujiWifiは何といってもアフターフォローがしっかりしています。

FujiWifiの本体を紛失・破損・水没したとしても弁償金を取られることはありませんし、
安心サポートの料金は月額料金に含まれているので、実質無料です。

後、何か分からないことがあったとしてもFUJIWifiに電話やメールで問い合わせたら
すぐに丁寧に答えてくれますし、

プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeでの発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
Wi-Fiルーター
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント