プロフィールはこちら

famifiと他の無制限プランを比較してわかったこと

ガジェット
この記事は約6分で読めます。

どうも、ポケットwifi評論家です。
(今、勝手に作りましたw)

ポケットwifiを無制限に使えるレンタルサービスは
つい最近までFUJIWifi,iVideo,SAKURAWifiの3つしかないと思っていたのですが、
実はまだあるということを知り、色々調べてみると他にもポケットwifiをレンタル
していることを知りました。

その名も「famifi」
「民泊WiFi」とも呼ばれていることが判明。。

僕はポケットwifiは知っていますが、民泊WiFiについては聞いたこともなかったので、
今回はfamifiの民泊WiFi、ポケットwifiを貸し出す理由、
サービス内容をFUJIWifi,iVideo,SAKURAWifiとの比較、メリット・デメリット
について詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

民泊WiFiとは?

個人と個人の間で宿泊をマッチングするサービス「Airbnb」はご存知でしょうか?
日本語では「民泊」と言われてます。

このAirbnb(民泊)完全運営代行サービスを日本で運営している
株式会社Faminectがfamifiというモバイルルーターを貸し出すサービスを行っています。

始めは民泊事業者向けにモバイルルーターを貸し出していたそうですが、
2016年10月から民泊以外での使用での申し込みが可能となり、
法人・個人どちらでも利用できるようになりました。。

なぜ、民泊を運営する会社がポケットwifiを貸し出すのか?

調べていくうちに↑のことがものすごく疑問だったので、
㈱Faminectについて色々調べていくと、

民泊WiFiの他にも3つのサービスを提供しています。

Airbnbを利用される方は比較的に外国人が多く、
ネットで検索したりアプリを活用しないと不便ですよね。

ですが、日本はまだまだWiFi環境が整備されていないので、大変不便。。

海外で旅行中にスマホを使ったら、数万円も請求されることもあるので、

旅行者にポケットwifiを貸し出すだけで
外でもネットを繋げられるので、旅行をより快適に過ごせますよね!

正直、僕も利用したいです!

だって、宿泊したホテルでネットを使おうと思ってもWiFiが使えないとか
繋がりにくいとかざらにありますよね。

これって不便じゃないですか…

それだったら、WiFi環境が整っているAirbnbのホストを探せばそっちの方が
全然良いです。

値段もホテルに泊まるよりも安いですし。。

なので、民泊を運営している会社がポケットwifiを貸し出すのは
民泊サービス向上のため

Airbnbのホストの多くがこのサービスを利用するようになれば
本当に既存のホテルは終わりかねない…そう思いますね。

サービス内容

料金

月額料金は2480円
よく見てみると、2480円になるのは最初の2カ月だけ
2カ月を過ぎると、月額料金が3980円かかります

「2480円という安さに食いついたら実はそれは最初の2カ月かよ…」
と思われるかもしれませんが、3980円という値段も
FUJIWifi,iVideo,SAKURAWifiの無制限プランと比較すると安い方だと思います。

実際に月額料金だけで比較すると、
SAKURAWifi:3680円<famifi:3980円<iVideo:4300円<FUJIWifi:4480円

famifiはまだこの月額料金ですが、iVideoやFUJIWifiのように値上げする
可能性は十分あります。。

次に初期費用だけで比較すると、
iVideo:1000円<FUJIWifi:2000円<famifi:3000円<SAKURAWifi:8960円

famifiのホームページでは初期費用なしと書かれているのですが、
契約事務手数料の3000円がかかります。
他の3社は手数料も初期費用にカウントしているので、加えました。

端末選べない

famifiは Pocket WiFiの501HWとWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT WX03
という2種類の端末を貸し出しているのですが、自分の使いたい端末を選ぶ
ことはできないのです。

また、2つの端末は同じサービスを提供している訳ではないので、
自分には合わない端末が届く可能性があります

通信制限はあるのか?

通信制限はないと書いていますが、あります。

ポケットwifiの端末を利用する場合、
キャリア(ソフトバンク)の判断で著しく通信量が以上に多い
ヘビーユーザーは速度制限するように指導されます。

これはポケットwifi端末を貸し出している
FUJIWifi,iVideo,SAKURAWifiにも共通していることなので、
確実だと思います。

ただし、どこがボーダーラインかはキャリアの判断で決まるので、
わかりません。

WiMAXの端末を利用する場合、
これは明確に定められており3日間で10GBを超えると、
速度制限されます。

契約期間の縛りはあるのか?

famifiは契約という形を取らず、端末をレンタルするという形を取っているので、
契約期間の縛りはありません。

また、いつ解約しても契約はしていなので、
解約金(契約解除料)はかからないのですが、解約事務手数料5000円が発生します。

多言語サポート

このサービスは民泊を利用する海外旅行者のために
英語、中国語、韓国語を話せるスタッフがゲストの問い合わせに対応してくれます。

端末を失くしたら?

もし、端末を失くしたとしても、月500円の安心保障に加入することで、
無料で交換してくれます。

僕もFUJIWifiで似たようなプランを利用しているのですが、
もし、端末を失くしても、代替え品を交換してくれるので、
安心して利用することができます。

月500円という値段は他の3社と比較してもそこまで高くはないと思います。

メリット・デメリット

サービスの内容を一通り見て、僕が思うメリット・デメリットそしてわからないことは
このようになりました。

メリット

  • 月額料金が安い
  • 契約期間の縛りなし
  • 多言語サポート
  • 安心保障

デメリット

  • 端末選べない
  • 解約する時に解約手数料を取られる

わからない

  • ポケットwifiの端末の場合は速度制限のボーダーがわからない
    (これは他の3社も同様)

最後に

いかがだったでしょうか?

FUJIWifi,iVideo,SAKURAWifi、そしてfamifiのサービスの内容について
詳しく調べてみたんですけど、famifiは面白いサービスだと思いました。

それは端末を貸し出している会社が民泊の運営代行サービスを行っているので、
民泊のサービスの質の向上させるためにポケットwifiを貸し出している
(個人も利用できます)という背景があると思います。

しかも、民泊利用者は外国人旅行者が多く、その外国人が
異国の地で一番気にかけることの一つにWiFi環境は必ず挙げられると思います。

なので、民泊のホストはゲストさんに快適に過ごせる一環として、
WiFi環境を整えてあげることで、ゲストさんを満足させることができるので、
良いサービス…そう、感じました。

民泊のホストをされている方はfamifiをレンタルする価値は十分あります。
今度、どこか旅行に行くときは民泊を利用したいと思います!

famifi公式サイトへ

プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeでの発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
ガジェット
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント