プロフィールはこちら

DMMモバイルの「SNSフリー」を実際に利用してみてわかった3つのこと

格安sim
この記事は約6分で読めます。

僕が利用しているMVNOのDMM mobile(モバイル)
9月下旬からオプションサービスで主要SNSの通信量が0(ゼロ)になる
「SNSフリー」のサービスの提供が始まりました。

「SNSの通信量がゼロになるって凄いじゃん!!
しかも、今は無料キャンペーン中だから契約してみよ~」

まぁ、こんな感じでDMM mobileの「SNSフリー」を申し込んで、契約してみました。

スポンサーリンク

DMMモバイル「SNSフリー」とは?

「SNSフリー」オプションについて詳しい説明をすると、
DMMモバイルの「SNSフリー」はLINE、Twitter、Facebook、Facebook Messenger
InstagramのSNSの通信量がゼロになるのですが、アプリ内での外部のWebサービスの閲覧や
動画視聴は通信量ゼロの対象外となり、通信量のカウント対象となります。
[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mutiko.jpg.png” name=”ムチ子”]アプリ内での外部のWebサービスの閲覧や動画視聴ってどういうこと?具体例を挙げて説明してよ![/speech_bubble]
わかりました!

例えば、Twitterのタイムラインを見ているとしますよね。
その時に、Naverまとめのトピック記事が気になり、そのトピックのurlをクリックして、
アクセスした時に通信量が発生するのです。

実際に僕がDMMモバイルの「SNSフリー」を利用してみてわかった
3つのことについて書いてみたいと思います。

①:データ通信量は節約できるけど…

まだ、「SNSフリー」サービスを利用してから、1週間ほどしか経っておらず、
日が浅いのですが、今のところ、データ通信量を節約できています。
DMMモバイルは一日に使用したデータ通信量を確認できるので、それを見ると、

SNSフリーは9/29から利用しているのですが、29日以前と以後で比較すると、
以後の方が少しデータ通信量が少ないです。
[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mutiko.jpg.png” name=”ムチ子”]若干、SNSフリーにしてから通信量少なくなった程度じゃない…それより9/24と10/1(緑枠)のデータ通信量が著しく少ないのは何でなの?[/speech_bubble]
その日は仕事がお休みだったので、WifiルーターであるFUJIWifiを1日中、電源をつけて
スマホを家でも外でもWi-Fi接続していたので、
データ通信量が少なく抑えられたんだと思いますね。

僕は基本、忘れっぽい性格なので、そもそもFUJIWifiをカバンに入れずに仕事に出たり、
スマホをWi-Fi接続しないまま、仕事の休憩中に使っていたりすることが多々あるので、
1日中、FUJIWifiを使っている時は通信量はかかりませんが、
そうでない時に通信量がかかってます

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mutiko.jpg.png” name=”ムチ子”]っていうことはデータ通信量を大幅に節約したいならSNSフリーを利用するよりもWifiルーターを使った方が良いのかな?[/speech_bubble]
確かに、Wifiルーターを使えばSNSフリーよりもデータ通信量を節約できたのですが、
それは僕の話であって、SNSを頻繁に利用する方にとってはSNSフリーを使えば
大幅に通信量を
節約できますよね!
それから、

WifiルーターかSNSフリーのどっちか一つではなくて、
両方利用すればより通信量を節約できますよ!

でも、調べていくと、通信量を節約できても…あんまり意味がないんですよね、、、

②:3GB以上のプランじゃないと利用できない

DMMモバイルのSNSフリーは3GB以上のプランでないと利用できません。

なので、僕のように通話対応SIMの3GBプランを契約している僕にとっては
SNSフリーによって通信量が削減できたとしても、3GBプランのギガ数を減らして
より安い料金プランにしようと思っても、それができません。

だから、僕のように3GBプランに抑えている人にとってはあまりメリットのある
サービスではありません

ですが、例えば、10GBプランを利用している人がSNSフリーを使って、
7GBまで抑えられるようになったのだったら、プラン変更して安く利用できるので、
ギガ数の多いプランを契約している人にとっては意味があると思います。

DMMモバイルの評判と3年以上使ってみた評価をまとめてみた!
こんにちは、けいすけです。 今回、お伝えすることは大手キャリアから格安simに乗り換えることによる節約効果です。 ...

③:LINEモバイルとほぼ同じ

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”mutiko.jpg.png” name=”ムチ子”]他のMVNOも似たようなサービスはやってないの?[/speech_bubble]
やっております。

特に、僕が今、注目しているLINEモバイルもSNSフリーサービスをやっており、
DMMモバイルとLINEモバイルのSNSフリーのオプションを比較すると、ほぼ同じ

LINEモバイルもDMMモバイルと同様にSNSフリーの対象となるのは3GB以上のプランであり、
オプションの詳細についてはDMMモバイルの方がFacebookアプリの
「Messenger」も対象ですが、LINEモバイルは対象ではないというぐらいが違いです

料金は3GBプランで比較すると、
DMMモバイル(3GB):データsim 850円、通話対応sim 1500円
LINEモバイル(3GB):データsim 1110円、音声通話SIM 1690円
※DMMモバイルのSNSフリーは2017年の年末までキャンペーンで無料となっていますが、
それが終わったら月額250円の有料オプションとなっています。

DMMモバイルの方が料金では安いですが、そこまで大きな差はありません。

SNSを利用しない方にとっては、LINEモバイルはプランの中にSNSフリーが
入っているのですが、DMMモバイルはオプションを付けるのは自由なので、
その点ではDMMモバイルの方が使いやすいと思います。

最後に

いかがだったでしょうか?
SNSフリーはSNSを頻繁に使用する方や5GB以上のプランを利用する方にとっては
通信量が節約できればギガ数を減らして、月額をより安くできます。

だけど、僕のように3GBプランの方は通信量を節約できて、
ギガ数を減らせばSNSフリーは
利用できないので、
あまり意味のないオプションですし、1~2GBの方は

そもそも利用できません。

SNSフリーはすべての人が対象となれば価値のあるオプション

ですが、現状は得をする人とそうでない人が分かれると思います。

でも、近い将来、他のMVNOがSNSフリーを全員利用できるようになるオプションが
登場すると思うので、それに期待しています!

DMMモバイルを3年以上使ってみて、
レビューしましたので、もしよろしければこちらもどうぞ!

DMMモバイルの評判と3年以上使ってみた評価をまとめてみた!
こんにちは、けいすけです。 今回、お伝えすることは大手キャリアから格安simに乗り換えることによる節約効果です。 ...
プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeでの発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
格安sim
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント