YouTubeチャンネルはこちら

20代のうちに個人で稼ぐ力を身につけるには?【3カ月後に徹底検証】

20代のうちに個人で稼ぐ ビジネス
この記事は約4分で読めます。

20代のうちに、個人で稼ぐ力を身につける

僕の最近のテーマです。

というのも、僕は現在27歳で、30歳までのカウントダウンが始まっています。

時が経つのは早いですね。。

話を戻すと、僕自身、個人で稼ぐことができる状態には到底及んでいないのが現状です。

更新できていない期間もありましたが、ブログの発信を2年以上続けてきてはいるのですが、収益面では雀の涙。(今日は色々、ぶっちゃけます(笑))

こういった状況を受けて、本気で就活をしてみたものの、上手くいかずに未だ派遣の仕事を継続中。

…とぱっとしないんですよね。

なので、この厚い壁を打開するためにも、最近はブログの更新頻度を高めているのですが、それだけでは厳しいこともわかっています。

では、どうすれば20代のうちに個人で稼ぐ力を身に着けることができるのか仮説を立ててみたので、詳しく書いてみました。

ブログやSNSで発信はしているけど、全く稼げていない方にはぜひ読んで頂きたいです。

スポンサーリンク

20代のうちに個人で稼ぐためのシンプルな戦略

まず初めに、20代のうちに個人で稼ぐための戦略は、実際に試すことを前提に書いており、3か月後、6カ月後、1年後で経過報告をしようと思います。

あえて逃げられない環境を作り出したところで、戦略を書いていきます。

目標を達成するために、目的を明確化しないといけません。

個人で稼ぐための一番の目的は、メルマガに登録してもらうことだと思っています。

「なぜ、メルマガ?」と思われるかもしれませんが、メルマガを使ったマーケティングはDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)と言って、相手にダイレクトにメッセージを届けることができます。

※メルマガは現在、設置中です。

SNSやブログの場合だと、発信しても気付いてもらえないのがオチです。

その点、メルマガだと気づいてもらいやすく、使わない手はないんですよね。

それで、メルマガに登録してもらうためにSNSやブログを使って、情報を発信していこうと思います。

こう書くと、「じゃあ、SNSやブログでひたすらメルマガの宣伝するんだ…」と思われる方もいるかもしれませんが、そうではありません。

SNSやブログでは、今までとおりに、手を抜かずに、価値を提供できるように励んでいきます。

では、今までどう変わっていくのかというと、SNSの場合、今まで通り発信していって、たまにメルマガについての宣伝。

ブログの場合、ブログの最後にメルマガの宣伝をしていく予定をしております。

それで、メルマガではブログよりもさらに濃い情報を書いていき、その上で、僕がオススメする商品を紹介orオリジナルの商品の作成(未定)をしていきます。

…とこれが、僕が思う20代のうちに個人で稼ぐ力を身につける戦略の概要です。

見てもらえれば、わかるように非常にシンプルだとおもいます。

複雑に戦略を立てると、目的から逸れてしまうのでこのような戦略を立てました。

ここまでは、20代のうちに稼ぐロードマップを書いてきたわけですが、次に、僕が発信していく際に、心がけたいことを書いていきます。

自分の頭で考えて、行動できる人を増やしたい

SNS、ブログ、メルマガ(設置中)と色んな媒体で、発信していくわけですが、僕が心がけたいことは自分の頭で考えてもらうきっかけ作りです。

これは、僕自身も意識していることなのですが、自分の頭で考えないと、行動できないんですよね。行動できたとしても、何か困難にぶち当たれば、やめてしまう。

自分で考えないと、ありとあらゆる情報に流されまくってブレブレ人間になってしまいます。

そうならないためにも、僕の発信が自分で考え行動するきっかけが作れたならこんなに嬉しい話はありません!

発信の内容としては、僕自身が今までお金をかけて学んできたことをピックアップして、本当に大事だと思うことをお伝えしていきます。

そして、僕自身が色々試していく中で、上手くいったこと、いかなかったことを洗いざらい書き出し、具体的に情報発信で稼ぐ方法を書いていきます。

…と、最後は何か決意表明みたいな感じになったのですが、実際に今日書いたことは実践するので、今から三か月後(12月前)に振り返ってみます。

それでは。

プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeチャンネル(けいすけ日記)での発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
ビジネス
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント