プロフィールはこちら

【レビュー】Dell Inspiron 11-3162は使い物になりませんでした

ガジェット
この記事は約6分で読めます。

2週間前に今まで使っていたパソコンが壊れたので、新しいパソコンを買いました。

今まで、ASUSの205TAのパソコンを使っていたのですが、突然、wifiの電波が検出されなくなり、メーカーに問い合わせてみると、修理に出さないと解決されないということで、新しいパソコンを買うことに。。

僕が買いたいパソコンのタイプは
「ノートパソコン 安い 軽い」だと思います。

もちろん、お金があればappleであれば「Mac book air」、「Macbook」。Windowsであれば、レッツノートなどをもちたいのですが、お金がなかったので、持ち運べのしやすい安いパソコンを買いました。

【追記】結論から言うと、Dell Inspiron 11-3162はおすすめしません。

なぜかというと、容量が小さすぎて、windowsのアップデートができないのが1点。それから、処理速度が遅すぎて、使い物になりませんでした。

現在は、DELLのNew XPS 13(7390)を使っています。

このノートPCは、2019年の12月時点ではありますが、13インチの中で、一番コスパが高いパソコンだと思います。Macbook Pro13インチに匹敵するくらい性能も高いです。

実際に使ってみたレビューは↓の記事で書いているので、気になった方はどうぞ!

デル「New XPS 13(7390)」レビュー:13インチの中で、間違いなく一番コスパ高い
「XPS 13 7390」のスペックを紹介した後に、どこが凄いのかを説明し、他社と値段と性能比較して、ここがイマイチというところを赤裸々に(デルのアンバサダーではないので)書いていこうと思います。 

では、dell Inspiron 11 3000のレビューといきましょう!

スポンサーリンク

開封してみた


まず、アマゾンでこのパソコンを購入しました。
この選択をしたことで損をすることに…
そのことについては追々、説明していきます。

アマゾンの箱を開封すると、また箱が。。

発送の際にしっかり梱包されているか心配していたのですが、
↑のように梱包はしっかりしていました。

僕が購入したパソコンモデルはDell ノートパソコン Inspiron 11 Celeronモデル ホワイト
17Q31W/Windows10/11.6インチ/4GB/32GBのCeleron, eMMC 32GBです。

パソコン自体は持ち運びするのにちょうど良い大きさです。

どこが一番安く買えるの?

amazonが一番安く買えると思い、すぐに買いましたが、違いました。。

レビュー記事を書く上で、このパソコンの詳細を調べていくと、
amazonよりも安く買える所がありました。

それはDellの公式ホームページです。

少しだけ値段が違っており、dellのHPの方が1200円も安かった。。
何ともったいないことか…

しかも、DELLは分割払いも出来て、柔軟に見てくれるので、
こっちから買えば良かったと後悔しています。

価格の変動があるので、必ずしもDellのホームページで買ったほうが安いとは言い切れないので、
買おうかどうか検討されている方は両方を見比べてから購入することを
おすすめします!

Dell Inspiron 11-3162をポチッタ決め手3つ

僕は今回、新しくパソコンを買うにあたり、めちゃくちゃリサーチしました。

予算は3万円台で持ち運びしやすいノートパソコンに絞っていくと、
数台に絞られたのですが、Dell Inspiron 11-3162を購入したのですが、
決め手は3つあります

決め手①:レビュー評価が良い

これが一番の決め手です。

結局、細かいスペックを見てもよくわかないので、
レビューをめちゃくちゃ見ていきました。

Inspiron 11-3162は発売されてから1年以上が経つので、
レビューがたくさん集まっているので、そこの情報を参考にして
いたのですが、全体的にレビュー評価は高いというのが僕の印象です。

もちろん、すべてがすべて良い評価というわけでは
ないですが、100件近くのレビューが集まっていて、
5つ星のうち3.5(買った当時)の評価は良い部類に入るのでは
ないのでしょうか!?

【追記】レビューだけでは、スペック表を見ないといけないということがよくわかりました。

決め手②:軽いし、持ち運びしやすい

外でノートパソコンを使いたいので、
軽くて、持ち運びしやすいノートパソコンを探していたのですが、
レビューを見ていくと、とにかく
「持ち運びが楽!」
「小さくて、コンパクト!」という口コミが多いので、
このパソコンを購入する決め手の一つとなりました。

実際に使ってみると、
コンパクトなので、持ち運びがラクなのは間違いなしです。

【追記】これは本当です。持ち運びはしやすかったです。

決め手③:何といっても値段が安い

やっぱり安いのも大きいです。

持ち運べるノートパソコンで3万円を切るパソコンは他に一つしかありません。

それは【Officeセット】HP Stream 11-y003TU Windows10 64bit Celeron 2GB 32GB です。
こちらも安くて、持ち運びしやすそうなのですが、色が水色と派手で、
「外で作業しづらそう…」と思い、今回、シンプルでデザインのDellのパソコンを購入。

【追記】3~5万円台のノートパソコンでは処理速度が遅かったり、容量が小さかったりと、色んな所で問題が生じます。

なので、パソコンの買い替えはできるなら10万円以上のノートパソコンがおすすめだと思います。

結局、買い替えることになります。(僕はそうでしたw)

実際に使ってみて

タッチパッドが良い

以前使っていたASUSの205TAはキーボードを打つとき打刻感がペナペナした感じで長時間、ブログを書いていると手が疲れるのですが、Inspiron 11-3162のキーボードはそれがなくしっかり作られていると思います。

ただ、レビューを見ていると、高スペックのパソコンの次にInspiron 11-3162を使うと、キーボードは押しづらいという方もおられたので、あくまで「この値段にしては使えるじゃん!」という感じで受け捉えて貰うのがベターかと。。

静かすぎて、パソコンを起動したのかもわからない

これ、皮肉っているわけではなくて、作動音が静かでした!
これでうるさいと感じる人はいないと思います。

2年持てば上出来だと思って使っています。

不安な所も当然ある…

処理速度は遅い

処理速度は期待していたほどでもありませんでした。
前回のパソコンよりも少し上かなというぐらいで、タブをいっぱい開いていたら突然、落ちることもあります。

なので、処理速度を気にされている方はeMMCよりもSSDの方のモデルのほうが速いので、絶対にSSDをお勧めします。

メモリに関しては不安です。
今の高スペックスマホよりも容量が少ないので…

Windowsのアップデートもできません。

これは他の3万前後のパソコンも同様で、容量が少ないです。

SSD128GBのPentiumモデルはSSDとメモリの拡張や交換が可能ですが、
僕が購入したeMMC 32GBCeleronモデルは
メモリが基盤に直付けされているため、交換することができず、
eMMCからSSDへの交換ができず、何もイジルことはできません。

僕はパソコンのカスタマイズのやり方がわからないので、関係ありませんが、メモリを増設したりしたい人にとってはオススメはできません。

最後に

ブログを書くのも一苦労でした。動画は高画質なものだと厳しかったです。

これを買ってわかったことは、仕事で使うのであれば、ノートパソコンは10万円以上するものでないといけないということです。

使い物にはならないですから。

「失敗から学ぶ」をコンセプトにした「無料メルマガ」を配信しています。

メルマガに 登録して、書かれたことを実践していけば、得られるものが3つあります。

  1. 収入が増える
  2. 自分でやりたい仕事を選べる
  3. 自分を必要としてくれる人が増える

詳しくは、無料メルマガで詳しく書いていますので、本当に役に立つのかどうか、気になった方は下記リンクから登録して頂ければと思います。

プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeでの発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
ガジェット
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント