YouTubeチャンネルはこちら

見切り発車の博多旅に出て学んだこと

LIFE
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、けいすけです。

つい先月、博多に1泊2日の旅行に一人で行っていました。

目的としては、自民党参議院議員の青山繁晴さんが毎月、開催されている独立講演会に参加するためです。

今回は、福岡の九州大学で開催されるとのことだったので、観光も兼ねて行ってきました。

それで、独立講演会に参加してみたのですが、福岡まで行く価値があったと思います。

内容はオフレコということなので、公開できませんが、学びになることがたくさんありました。

講演中は手書きのメモをずっと取っているのですが、整理するのが大変なくらい盛りだくさんな内容でした。

独立講演会は無事、参加できたのですが、もう一つの楽しみでもあった観光は、、、全くできませんでした(笑)

それは全て、僕がスケジュールを把握していないことが原因です。。

福岡は大阪から遠いこともあり、中々行けないので、今回の1泊2日の旅で、僕が気になっていたところに行こうと考えていました。。

それで、大阪➡福岡は深夜バスで移動しようと思い、前もって予約していたのですが、仕事で疲れていたのか大幅に寝過ごしてしまい(翌日の11時までぐっすり寝ていました(笑))、乗れませんでした。

昼頃になってようやく高速バスに乗り忘れていたことに気づき、福岡までは新幹線で移動することに。

博多に到着したのが夜の8時でした。

本来は朝の8時頃に博多に到着して、そこから夜8時頃まで観光する予定だったですが、それがパーになりました。

博多に到着すると、ゆっくりする時間もなく、急いでAirbnbで予約したゲストハウスに移動することに。

チェックインは予定よりも大幅に遅れたのにも関わらず、嫌な顔一つ見せずに、おもてなしして頂いたので、本当に感謝しかありません。

僕が宿泊したゲストハウスは古民家だったのですが、お風呂、綺麗な部屋、ベッド…と全てがそろっていたので、何不自由なく過ごすことができました。

翌日、短すぎる滞在とはなりましたが、ゲストハウスをチェックアウト。

独立講演会は午後からなので、午前中にどこか一つだけでも観光したいと思い、大宰府まで行きました。

ですが、その日はあいにく大雨なのと、博多から大宰府まで結構、時間もかかり、滞在時間は30分ということもありあまり楽しむことができませんでした。

そこから、独立講演会の会場である九州大学まで移動して、みっちり5時間、話を聞いてから博多に移動することに。

着くと、帰りの深夜バスまで時間があったので、ようやくゆっくり夜ご飯が食べることができました。

博多でしか食べれないものを食べようと思ったのですが、昼から何も食べていなかったので、空いていた一風堂でラーメンを食べました。

そこから、深夜バスに乗って、大阪まで帰り、1泊2日の大阪ー博多の旅は終わりました。

旅を振り返ってみて思うことは、スケジュールを立てないと、楽しめないということです(当たり前ですが)

僕は、計画を立てすぎるのもしんどいから、ノープランでした。

そのせいで、深夜バスに乗り過ごして観光もできなかったので、次回からは攻めて乗り遅れることのないように、それからどこに行くのかくらいは決めてから旅行しようと思います。

前もってしおりにでもまとめておこうかな(笑)

それでは。

プロフィール
keisuke

当ブログ(けいすけの赤裸々日記)の運営や自身のYouTubeチャンネル(けいすけ日記)での発信などネットで色んな活動をしています。27歳。3浪の末、大学進学➡大学卒業するも就職できず、フリーターに➡日雇いなどして、何とか生存中。➡転職活動をするも、上手くいかず⇦今ココ。…と失敗だらけの人生ではありますが、楽しく生きています。趣味はテニス,スポーツ観戦,ガジェット。

keisukeをフォローする
LIFE
スポンサーリンク
けいすけの赤裸々日記

コメント